SFIDARS BLOG

<   2010年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


早寝早起き

#34です!んちゃ!
最近、仕事後夜トレーニングするのに限界を感じてきたので、朝型にすることにしました!
夜はなるべくはやく寝て、朝いつもより1時間はやく起きてトレーニング→出社、と。
朝のが効率よくていいです!(^^)b

あと、最近、手柄山中央公園の向かいの武道館に、かなりきれいなトレーニングルーム(1回450円)があることを知りました!隣でおっちゃんおばちゃんが音楽にあわせてエアロビをやっていて、なんか頑張ろうという気になります笑
武道館トレーニング→手柄山坂道&階段ラン という、休みの日のゴールデンコースができあがりましたな!
毎週土曜朝実施よていっす!参加希望者は僕まで連絡くださいね!一人でもやってます!
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-29 13:00 | SFBLOG#34 | Comments(2)

燃えない男

おはようございます。

夜勤明けでものすごく眠いです。


さて、監督にモチベーションの低下を指摘されたのでいくつか理由を…


仕事に対してけじめをつけたいから

家族が死に直面しているから


仕事に関して今までルーズだったのできちんとしたい。
体が資本の仕事なので今後、仕事に支障をきたす程の練習はしません

その分休み前はしっかりとこなしたいと思っています。


家族に関してはウチの事情です

自分にできる事をするだけやし、自分がジタバタしたって仕方ないのですがすぐに動けるようにしとかなあきません。


以上の事でモチベーションがすこぶる上がりません


全部、個人的な事なんで無事に解決出来るように勤めたいです。


後ひとつ

先日、ちょっと悲しい話を聞きました

あくまでも聞いた話なので詳細は知りませんがウチの選手が悪いです

言い方の問題ですがもう少し違った対応をしてもらいたい。


ウチの練習にはメンバー以外の方に来てもらってゲームが出来ているのが現状です。

チーム内だけでゲームが出来る事はあまりありません。


メンバー同士ならちょっとくらいは大丈夫ですが練習に来てもらってる方にあんな対応はダメやと思います。

真剣にしてるし熱くなるのはわかるけど言い方だけは気をつけて欲しい


せっかく楽しく真剣に練習しに来てくれてる方も来たくなくなります。

現にもう来なくなった方もいます

もう一切このような事を辞めて欲しい

今後、変わらず続くようなら自分はスフィでバスケをしません

そんな人とバスケなんかしたくないです

もっと来てくれてる人に感謝してするべきです

自分も熱くなる事は多いし人の事言える程偉そうな人間じゃないので対応には気をつけたいです。


最後に練習開始時間をもっと早くしたいです

仕事等で仕方ない部分もあるでしょうが個人の工夫次第でもう少し早くできると思います。

個人的には8時から半までの間にフットワークが終わってるくらいにすればもっと効率良く出来るのではないかと思うのでできる限りみんなで開始時間を早めましょう。


モチベーションが上がってない自分がいろいろ言いましたが最近思ってた事は全部吐き出せた気がします

水曜の練習に行けたらその日からしっかりとモチベーションを上げて練習に望みたいと思います。


心配かけた方はすいませんでした。

しばらく試合がないですがこの時期にしっかり練習して他と差をつけれるよう頑張りましょう。


でゎでゎ

おやすみなさい
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-29 06:32 | SFBLOG#8 | Comments(0)

傾向と対策

どもども、久々の登場の代表です
メンバーのみんなも暑い中、いつも練習ご苦労様です。

他のバスケットプレーヤーの皆様のこの時期の練習では
水をたくさん飲み、熱射病にならないように気をつけてくださいね
また、汗もフロアーにたくさん落ちるので、スリップにも注意してくださいね。


ちゅうことで、最近のSFIDARSは、フットワーク&肉体強化がはやっています。
まあまあ、本当にいいことで、効果も各選手それぞれですが
早くも自分で少し変わったと自覚があるものも出てきつつあります(ほんまかい)

その中でも最近気になることを何点か・・・

①フットワークにかける時間が少し長くなりすぎているような気がします。
フットワークをすること事態は本当に良いことなのですが
肉体的にも精神的にも、人それぞれなので・・・・
とくに集中力が切れやすい、この気候のなか
あまり時間をかけすぎると、ボールを使っての練習時に集中力が欠如し
怪我を招きかねないので、時間をかけるのではなく
集中して短時間(30分が限度)でこなしてもらいです。

②練習開始をもう15分でも早くできないかと・・・・
内容が濃くなっているぶん、ハーフコートバスケにも時間をかけていきたいです。

③5対5のときに選手同士の声掛けで、前向きなコメントが少ない・・・・

④昔の我武者羅さがなくなり、攻めるべき部分でも1対1が少なくなっている・・・
ような気がする・・・・
少し強引でも、ねじ込む!!こういうのもほしいね・・・

⑤#8モチベーションが下がっている
個人として乗り越える何かがいるのかな・・・・
下がっているにしろ、やる気が出ないにしろ、悩んでいるにしろ
チームの中心選手がコレではこまる、影響力があるのでメンバーにも伝わる
可能性もあるので、自覚をもち乗り越え、復活することを願う。

⑥また太りました・・・・・

ということで、書類も何とか終わったので、寝たいと思います・・・・
いやいや仕事震度5!!

PS
メンバーのみんなは私が仕事をしている姿は、想像できないだろうな・・・・・
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-29 03:10 | IIDAnote | Comments(0)

刺激

先週の日曜は姫路大会に見に行ってきました。
目的としては、いい刺激、バスケ熱をもらう為にね。

SFIDARSの#0がいるcopを見たり、練習等でお世話になってる西籠団を見ましたが、どちらのチームも暑さで体力を奪われて足を、攣ってる人が多くいました。
copはメンバーが5人だけで、最終Q足が攣った人がいたんで最後の方は4人で試合してました。
#0とちょっと話しましたが、来年はどうなるんでしょうね。

あとは、西籠団vs北野Aとの試合を見ましたが、両チームとも メチャクチャ走りますね。最後の方は西籠団がバスミスやリバウンド等、を取られる形が目立ち、逆に北野Aは終始泥臭く、走り続けて確実に速攻を決める展開が
目立ちました。

でも、私の中で1番目立ったのがBOLTBITZでした。
いいバスケ見させてもらいました。(チームバスケ]
展開とかチームの雰囲気は昨日見たチームの中では1番では?と思いました。

そんなこんなでいい刺激有難うございました。
今週日曜どうしようかな…

ps. copのチームの意味って警察じゃないんだね。飲み物をいれるコップでもないんだね。
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-28 16:01 | SFBLOG#55 | Comments(1)

強い意志と母性

友人が良いことを綴っていたので、紹介します!



NBAファイナルがLAKERSの優勝で幕を閉じる。今年もフィルジャクソンの発言に注目していた。昨年のファイナルでは、君達は蓮の葉の上の蛙だ、と選手を諭し、常に冷静で、ここぞという瞬間で獲物に飛び掛る姿に例えて選手を導いた。禅マスターと言われるフィルならではの表現である。

今期のシリーズで印象に残ったのは、ベテランPGのデレク・フィッシャーを評しての言葉である。彼が、チームにとっての母性である、と。たとえば、スーパースターのコービー・ブライアントがボールを要求すると、若手の選手は、自分のほうがチャンスだと思っていてもボールを渡してしまうらしい。それゆえに、コービー自身も難しいセレクションでシュートを放つ羽目になり、チーム全体が悪循環に陥る。その点、現在のLAKERSではただ一人、フィッシャーだけがコービーがボールを要求していても自分の判断でシュートを打てるし、もっと良いチャンスの別の選手にパスを回すことができる。かといって、コービーからの信用も失わない。人として、プレイヤーとしてのフィッシャーを普段から認めているから、その判断を尊重できる、と。 また、そういう存在がいる事で、コービー自身も、その時々の状況を冷静に振り返ることが出来る-フィッシャーがパスをしなかったのは、自分にはマークマンが沢山いたからだ-。

ブルズ時代のジョーダンでいえば、それがピッペンだったようだ。

信頼できる存在がコート上にいることは、スーパースターを助ける。



勝利への強烈な意思を持つがゆえに、スター、もしくはリーダーは時として独善的な判断や孤立に陥りやすい。だが、その強烈な意思がチームを推し進めるのも事実。リーダーが父性だとすれば、リーダーからも一目置かれ、かつ、全体を見て的確な判断を出来るフィッシャーが母親役といえる、フィルのそういう表現だった。

今期は、もう一人強烈なキャラクターを持つアーテストが加入した。オールラウンダーのオドムも、おそらく、彼が受けるべき正当な評価よりも低い評価の中、チームを献身的に支え続けた。 彼もまた、母性的な存在なのだろう。




対戦相手のセルティックスにも、それぞれのチームの形がある。経験も実力もある3人に囲まれて、若手のロンドが生き生きとしたプレイを見せ続けた。時に吼え、ベテランを鼓舞し、勝利への意思を何度も見せ、実際に勝利へと繋げて見せた。



チームの形はそれぞれである。勝ちたいと強く思う人間が、声を上げ、主張し、提案すれば、何かが動き出す。それだけではバランスが壊れると思う人間がいれば、強く主張する人間の裏でバランスを取る人間も出てくる。

一つ一つ、少しずつ、チーム、グループは成熟していく。



今期でフィルはまたLALの監督を離れるとも言われている。

それが事実だとして、その後のLALの行く末にも注目してみたい。
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-22 12:40 | SFBLOG#34 | Comments(0)

久しぶりに書いちゃおう

久々に何とか休みをもぎ取ることができ、今日はゆっくり朝寝てました。
今週は出張もありーので、あんまりガッツリバスケができてなかった。

昼くらいに、そういやフレンドリーカップの決勝と姫路大会がやってるじゃないかと。
バスケできなかったから、せめて試合でも見に行こうかなと。

姫路大会を見に行くかフレンドリーを見に行くか0.5秒ほど考えて、いざ稲美へ。

会場に着くと、予想通り決勝はFOXとチャーリーでした。
よしよし、俺はこの対決を見に来たのだと心の中で。

試合が始まるとこれまた予想通りの一進一退の展開。
決勝になると両チーム素晴らしいDFでした。

チーム力のFOXと、能力のチャーリーって感じでしたね。
そりゃもちのロンでFOXも皆さん能力は高いですが、最後のシュートを能力でねじ込んでしまうチャーリーに対して、FOXは行こうと思えばいけないこともないけど、合わせに入ってきた選手にパスをしてイージーシュートが多かったように思います。
こういうバスケは崩れないし、安定しますよね。

案の定、FOXがジワジワと点差を広げていきました。
4Pで16点差くらいやったかな??
あ~、こりゃFOXかなぁと思って試合を見ていたら、ターンノーバーからの速攻や3Pなので、残り1分くらいでチャーリーが追いつたではありませんか。
なんやったら、1点勝ってたんちゃうかな。

そして、フリースローでFOXが1点リードの状態で、残り6秒、チャーリーはもちのロンでタイムアウト。

ハーフからのスローイン。
どーなるんや~、チャーリーは誰でくるんや~と心の中で呟いてるうちに、「パシッ」
まさかのパスミスで、FOXのスティール。
このままFOXがボールキープして試合終了とたぶん会場の99%の人が思ってたんじゃないかな。
残り4秒にして天井に向かって高く昇ったボール。

それを最後まで諦めずにとり、ハーフラインと3Pラインの間くらいから態勢崩しながらシュート・・・これが入っちゃいましたよ。

いやー、バスケ面白いですね。

実力が拮抗してくると、ちょっとしたことで崩れてしまったり、実力があるからこそそれを修正できる。
やっぱ、強いチームの試合は面白い。

最後まで油断せず、最後まで諦めず。
いい勉強になり、刺激もらいました。

FOX・チャーリーの皆さんお疲れさまでした。

その後は、LSのO場さんの所属するマジェスティックさんの練習に#55と参加さしてもらいました。
O場さんはいませんでしたが・・・

超キレイな体育館で練習はやっぱりいいですね。
人数が少なくて、順番がずっと回ってきて死ぬかと思いましたが。
しかもめっちゃ暑かったし。
今週はバスケできてなかったので、最後にカラダ痛めつけれてヨカッタです。

マジェスティック(浜猿?)の皆さんありがとうございました。
機会があればまたお願いします。
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-20 22:56 | SFBLOG#24 | Comments(0)

vs s.piners(練習試合)

今日は山陽中学が使用できないため、急きょS,PINERSさんと練習試合させてもらいました。
ありがとうございました。

参加メンバーは#0#8#11#20#24#34#55でした。

練習試合の内容から言うと、前の練習でやろうと決めていたことができていませんでしたね。
OF、DFどちらも最初は動きが固定的で誰かが仕掛けるのを待っている状況が見られる場面が多々
ありました。

ゲームをするにしても何か意識を持ってやらんと、ただただやるなではなく考えながらやってほしいです。

あんまり詳しくは書きませんが、キーワードは




     「2番目、3番目の動き

OF,DF両方言えることですが、今後このキーワードが重要になるので徹底していきましょう。

金曜日練習来てない人やいまいちまだわからない人は#0#34#55に聞いてください。


そしてもっと言い合いましょう。
時には怒り合いましょう。

某ブログで書いていましたが、
言いたいことを言えるからこそチームだし、そんなこともできないチームはチームじゃない

私は仲よしこよしでバスケをしてませんし、週三日も練習をやっていません。
やっぱり、バスケが好きだし監督が強さを求めてる以上結果もほしいです。


日々一日一日の練習を有意義にしましょう!!
皆さん今日はお疲れ様でした!!
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-20 01:02 | SFBLOG#55 | Comments(0)

水曜日フットワークメニュー

6/16(水)
・ピギーバック 2往復
・サイドステップ 1往復
・キョンシー 1往復
・ハーキー 30sec×3
・ミラードリル 30sec×3
・スクワット 20-20-20×3
・リバウンドジャンプドリル 20×3
・3men 3minで30本

遅くなりましたが、水曜の内容です。

ひとつきになったのが。。。
3menのとき、いくつか意識したほうが、いいことが・・・

①ボール持つ前後の周囲の確認
②レシーブからパスまでを1stepで行いましょう

知識なく組み合わせよくわかりませんが、
上記のようになりました。

♯34今後のメニューの参考に・・・
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-18 13:15 | SFBLOG#0 | Comments(1)

講習会

昨日、#6、#20、#34で姫路の審判講習会に参加して参りました。
その中で1点教わったことを記載します。

●バックパスのルール改正について
(少し前から変わってたみたいですが)

ドリブルをしながらバックコートからフロントコートに入るとき、
ボール、右足、左足の3点が全てフロントコートに入った時点で
フロントコートに入ったとみなされるそうです。

つまり、極端な話、片足でケンケンしながらフロントコートにいても
バックコートにいるものとみなされて8秒は適用されます。
上記3点がフロントコートに入らない限り、センターライン上を走っても問題なし。

ただし、ドリブルをせずにセンターラインをまたいで立っている場合は従来どおりで
ピボットでバックコートに両足が戻ればバックパスになります。

特にドリブルで行き来することの多いガード陣は覚えときましょう!!
あと、よく知らなかったけど、
フロントコートからジャンプして空中でパスカット→バックコートで着地。
これはバックパスにはならないそうです。

細かいルールは難しいです。

講習会のあと、#34との筋トレで今日は仕事中にほとんど
座りっぱなしで動けなかった#20でした。
水曜の練習までにこの筋肉痛が治ることを祈りながら。
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-14 21:44 | SFBLOG#20 | Comments(2)

6/12(土)

アップ
・シェービング各種(ピボットの基本練習)

・体幹トレーニング 30sec各種、最後に4点支持1min
・ジャンプトレーニング各種
・313 90sec x 1


前日の影響で、身体の重い状態の人が多かったので、メニュー少なめにしました!シェービングは特にオフェンスに使える動きが多いので、是非覚えていきましょう!アップに混ぜていきますので、よろしくお願いします!
[PR]

by hinata0214 | 2010-06-13 13:24 | フィットネストレーニング内容 | Comments(0)